今年は民放局も力を入れてきたという事になって参りました

2018年もあと半月となりましてクリスマスから年末年始となりますが大晦日が毎年恒例となっているNHK紅白歌合戦が有りますが今年はちょっと民放局が面白くしているので注目されている点もありますが日本テレビ系列では毎年恒例となってしまったがダウンタウンのガキの使いではあらへんでの大晦日特番でもある「笑ってはいけない」シリーズがある。

毎年ですが派手になっているので笑いの刺客がたどんな人が出るのか気になる所もあるが他の民放局ではどうなのかと力を入れているのかと思うと格闘系がある。

ボクシング中継をやるTBS系列は今年は特番でやっているあの「SASUKE」が年末に放送されるが決まったがこれが生放送でやる事になった。

これは面白いが最初から中継があると面白い所があって紅白歌合戦まで観る人もいるかもしれないのでいいタイミングだと思っているかもしれない。

こうした所もあるがテレビ朝日系列も今までは収録だったのが今年はよゐこがまた無人島生活をすると言うが大晦日に中継があるでこれはどうか気になってしまうかも知れない番組になるが命懸けだと思いますが正月なのに心配だと思いますね。

そして、フジテレビ系列が格闘技の後はジャニーズのカウントダウンライブの中継が今年もあるがサプライズもあるのでファンにはたまらないかも知れないが年越しにふさわしいライブになるかも知れないと感じている。

こうして見てみると今年は紅白歌合戦やダウンタウンの番組に負けないような企画をしたと思っているので楽しみだとおもうのです。キャッシング アコム